9月発売の新作ゲームは大作が目白押しです!

 2021年9月に発売される新作ゲームはどんなものがあるのかな、と気になったので調べてみると、これがまたなんとも激戦区といっても良い程の大作ゲームが集中している月ではないか、と思った次第です。

9月発売で僕が気になっているゲームをいくつかピックアップして紹介させていただきたいと思います。

やはり新作ゲームというのはいくつになっても胸躍らせるものですわね!

 今回ご紹介させていただくのは全てPS4でも発売するソフトのみです。switchのみで販売、等のゲームは紹介していませんのでご了承ください。だって僕、switch持ってないから……!(泣)

 

 

 テイルズ オブ アライズ

 JRPGの筆頭とも言えるテイルズシリーズの最新作が9月8日に発売予定です。

 グラフィックも非常に美麗になり、なんだかこの戦闘動画を見ると今までのアニメチックなテイルズシリーズっぽさを感じません。ですが普通に面白そうです。マンネリを打破するかのようなグラフィックはとても好印象です。

 各プラットフォームでは体験版が配信中らしいので、もしも購入を迷っている方がいらっしゃったら体験版をプレイしてみて購入を検討してみてもいいかもしれませんね。

 ちなみに僕が一番好きなテイルズシリーズはエターニアです(唐突)

 というのも、初めて触ったシリーズがエターニアだったので、そこで『テイルズシリーズって面白いんだ』と気が付かされたというか……。でも、テイルズシリーズって初めて触った作品が一番好きになる率高くないですか?(自分だけか……)

 

 閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶

 閃乱カグラシリーズとコラボしたネプテューヌシリーズ最新作が9月16日に発売予定です。

 僕は閃乱カグラシリーズ、ネプテューヌシリーズ共に携帯ゲーム機のVitaで発売した1~2作程度しかプレイしてない超ニワカなのですが、よくよく調べてみるとネプテューヌシリーズは既に20作以上の作品が発売されているとか。

 ネプテューヌシリーズは特に海外ですごい人気がある、という話を聞いたことがあります。いったい何があったんだ……。

しかし作品によってはリメイクのリメイクのリメイクとかいうものもあったりするようなので、凄い事になってるゲームシリーズのひとつですわね。

これもうわかんねえな。

 とにかく、可愛い女の子たちがわちゃわちゃやってるのを見るだけで胸が躍るものです! 

 ちなみに僕は焔が好き!(唐突)

 

 Diablo II: Resurrected

 ハクスラRPGの金字塔とも言うべきディアブロシリーズ。

 約20年前に登場したディアブロ2が、令和の時代に満を持してリメイク、9月24日に発売予定です。

 僕は昔、子供の時にプレイステーション版の初代ディアブロをプレイしたのがシリーズ作品に触れた初めてになりますね。その時は正直、大した思い入れもなかったのですが(ちゃんとクリアはしました)、数年前にPS4でディアブロ3をプレイところ結構ハマり、それなりにやり込みました。

 ディアブロ3はとにかく敵の出現量が尋常ではなく、強くなってくると与えるダメージも億単位の表記ばかりになっていくので爽快感が凄かったのですよね。

 ディアブロ2はまったく触ったことがなかったので、気になっているタイトルのひとつです。ディアブロ4も出るとか前に聞いた事ありますから、とにかくディアブロシリーズが好きな人、ハクスラRPGが好きな人は要チェックですね。

 

 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

 芸能人の木村拓哉さんが主人公のモデルとなったゲーム作品『JUDGE EYES:死神の遺言』の続編『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』が9月24日に発売予定です。

 僕は最近、前作のジャッジアイズをプレイしていたのですが、非常に面白いです! 

 先が気になる、引き込まれるストーリー展開はゲームの辞め時を迷わせるほどです。とりあえずロストジャッジメントは購入決定です。

ジャッジアイズはとにかく面白いのでおすすめです。ちょっとグロ表現というか、死体が頻繁に出てくるゲームなのでそういったものに耐性が無い方は気を付けた方がいいかもしれません。
対象を尾行するシーンがちょっとダレますが、豊富なイベントや魅力的な登場キャラクターも多く、楽しいです。
このゲームをプレイすると、キムタクが好きになりますね!

ゲーム内のキムタクがこれまたカッコいいんですわよ!

 あと、ゲーム内のゲームセンターとかでSEGAさんの過去のアーケードゲーム作品が遊べるんですよ。ファンタジーゾーンやスペースハリアー等々。今回のロストジャッジメントでも過去のアーケード作品の何がプレイできるのか楽しみでありますね。

 

 MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(メルティブラッド︓タイプルミナ)

 格闘ゲーム『メルティブラッド』のシリーズ最新作が9月30日に発売予定です。動画は公式のトレーラーだとどんなゲームか分かりにくかったので、独断と偏見で『有間都古』という女の子のキャラクター紹介動画を挙げています。

 メルティブラッドシリーズはゲームセンターでも稼働していた対戦格闘ゲームになります。『月姫』というノベルゲーム作品があるのですが、そのゲームの設定をモチーフにした格闘ゲームです。

 僕も昔、メルブラはそれなりにプレイしていたのですよ、懐かしいですね。使用していたキャラクタ―は『弓塚さつき』というキャラクターでした。今回の新作では、今の所登場していないようなので残念です。

 この動画を見ていると、最近出ている格闘ゲームの中でもゲームスピードが速そうです。僕の勝手な思い込みですが、ここ最近の格闘ゲームは差し合いを重視しているものばかりな気がするので、こういったゴリゴリのコンボゲーは正直ワクワクします。

前作にあたる『MELTY BLOOD Actress Again Current Code(メルティブラッド:アクトレスアゲイン‐カレントコード)』の稼働からもう10年近くになりますから、全国800万人のメルブラファンの方々は今回の新作に、期待に胸を膨らませているに違いありませんわ!

オラ! 今からでもさっちん出すんだよ! あくしろよ!

 

 コットン ガーディアンフォース サターントリビュート

 アーケードシューティングゲームとして1991年に稼働した初代コットン。その後色々な機種でシリーズは続き、セガサターンで発売されたコットンシリーズをひとつにまとめた作品『コットン ガーディアンフォース サターントリビュート』として9月30日に発売予定です。ちなみにガーディアンフォースはコットンシリーズではありません。

あなた、コットンシリーズってプレイしたことあるんですの?

アーケードで稼働してた初代コットンを数回プレイしただけのニワカもいいとこです。

……。

 主人公である魔女のコットンを操作して敵を倒していく横スクロールシューティングゲームです。自機が可愛い女の子な事、プレイ中に挿入されるアニメチックな演出等、稼働当時はとても話題になった作品だったようです。

 と、軽く説明させていただいたところで、この『コットン ガーディアンフォース サターントリビュート』。

 移植元のゲームはセガサターンで登場したゲームなのですが、どうも今までセガサターンのゲームっていうのは移植がとても難しいものだったそうです。

 ですが今回のこのコットンの移植をされたシティコネクションさんの方でセガサターンの移植を可能にする技術を開発したらしく、今後色々なセガサターンのゲームが移植され登場する可能性が高まったようです。素晴らしいですね!

過去の名作をプレイする機会が増えるのは良い事ですわね!

  

 と、こんなところでしょうか。

 取り敢えずロストジャッジメントは買うとして、メルティブラッドも買いたいんですよね。やっぱり格闘ゲームは好きです。特に格闘ゲームに関しては発売日付近に購入するとプレイヤー人口も多いですから、自分と腕前が近い方と対戦する機会が増えて楽しめますからねえ。

 でも、10月には新型switchが発売しますし、それを購入予定なので今月お金使いすぎるのは良くないって思うわけです。メトロイド新作はプレイしたい……!

 と、色々悩みつつ終わりにしたいと思います。

 見てくださってありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。