最近はPS4のゲームばかりプレイしていました。

 プレイしているゲームを明確に書くと、『スーパーボンバーマンRオンライン』であったり、過去の記事に『ザキングオブファイターズ2002UM』をプレイしている事を書きましたが、今でもオンラインのプレイヤーの方々にボコボコにされながらもめげずに頑張ってプレイしています。

 面白いです、KOF2002UM。

 トレーニングモードでコンボ練習なんかしてるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。トレモをやってるだけでも面白いってのはいい事ですね。

 もちろん練習したコンボは実戦では全然うまくいかず、やはり相手にボコボコにされます。

 これはイカンと思って一人用のアーケードモードでとりあえずクリアしようかと思うものの4ステージくらいでやられる始末。

 CPUつ~よい!

もちろん僕がヘタクソなだけです、はい。

分かっているんならいいですわ!

 

 PS4等のゲームをオンラインでプレイする際には『Play Station Plus』という月額課金サービスの加入が必要になるわけですが、これに加入すると毎月数本のゲームをフリープレイゲームとして無料で配布してくれたりと(課金しているので完全に無料とは言えないですが)、PSユーザーは加入しないともったいないくらいのサービスです。

 その中で、今月は『バーチャファイターeスポーツ』という3D格闘ゲームの礎を築いたゲーム『バーチャファイター』のシリーズ最新作が配信されましたね。

 シリーズ最新作という事ですが、聞くところによると過去にあった『バーチャファイター5 ファイナルショーダウン』というゲームを最新グラフィックに描き直し、色々な要素を追加しての配信、という事みたいです。

 実は僕はバーチャファイターシリーズはほとんどプレイしたことなくて。今回の『バーチャファイターeスポーツ』のフリープレイ配信を受けて、ちょっとプレイしたい欲が沸々と湧き上がっています。

 昔から格闘ゲームは3Dよりも2Dの方が好きで、3Dは難しいと思って敬遠していました。ですが、リングアウトの存在する3D格闘ゲームって好きなんですよ。過去にゲームセンターでも熱心にプレイしたのは『ソウルキャリバー3』でした。相手をリングアウトで倒したときに、自分も一緒になってリングアウトしに行くのが面白くて、好きだったんですよね。

 

 ふと思いましたが、最近のゲームは(スマホゲームを筆頭に)無料で遊べるゲームが多くて、すごい時代になったものですね。

 基本無料の分、ゲーム内で課金していわゆるガチャを回す、というようなものが多いわけですが、僕が子供の頃にこういう形態のゲームが流行ってたら、絶対に課金を我慢できなかったと思いますね(笑)

 ですから、最近の子達はみんなすごい我慢強いなって思います。いい歳したおっさんの僕なんかよりもすごいです。こういう事に関しては、今の時代に生まれなくて助かったなって思います。

 僕はスマホゲームに課金はなるべくしないようにしていますが、家庭用ゲームに関してはPSストアなんかで〇〇%割引セールなんかを見ると、ついつい買ってしまいます。1000円以下とかで販売してるとお得感が強くて買ってしまうんですよね。そしてダメな事は、買うだけで満足して結局プレイしない。一体いくつの積みゲーがあるのか、もう見ない方がいいって感じですね(笑)

 現品ソフトなら部屋がゲームまみれになって我に返りそうなものですが、なまじダウンロード版のゲームなので目に見えないのがなんとも罪深い。

積みゲーは罪ですか?

呆れましたわね。もう行きつくところまで好きになさいな!

  

 話が脱線してしまいました。

 とにかく、最近は何だか格闘ゲーム熱が再燃してきたなって感じです。格闘ゲームに限らず、人と対戦するゲームはやはり面白いですね! 

 というところで終わりにしたいと思います。

 読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。