この連休中にノートPCが壊れた話など

 ほとんどの方は今日(5月5日)でゴールデンウィークも終わりを迎え、また明日から学校や仕事の日々が始まりますね。

 今年は(去年もですが)コロナ禍ということもあり、僕はほとんど家で過ごしていました。まあ元々ゲーム好きということもあり、家に引きこもる事があまり苦ではない僕にとってはいつもと変わらぬ日々の延長、といったところでございます。

 それに、今年はブログを書いている事もあり、今までの連休中よりも充実したものを感じています。ドット絵を描いたり、ブログのネタは何にしようかな、なんてダラダラしながら考えるのは心地よいものでありますね。

 

 と、こんな前置きは置いといて、このゴールデンウィークに僕がおおよそ9年間使用してきたノートPCが壊れてしまうという事件が発生しました。全然ゴールデンではない! いや、お金がかかる方のゴールデンであったか……!

 壊れた原因は、おそらくウィンドウズの更新をしたことによるものです。

 ウィンドウズの更新してくださいとポップアップが出ていたので言われるがまま更新して再起動すると……突如ブルースクリーンとなりました。僕の顔面もブルースクリーンです。

 更新前の状態にするというものも起動できずダメ、セーフモードも開けずダメ、最終手段の初期化プログラムという項目があったので試してみましたがそれも起動できずダメ……もう完全に詰んだ、と思いました。

 PCが壊れるのはいいのです(良くはない!)。もう9年間も使用してきましたし、このブログ記事の作成にも非常に動作の重さを感じておりましたから、もうそろそろ買い換えないと……なんて漠然と思っていたので。

 しかしながら突然起動できなくなるというのは想定外で、何よりも今まで書いてきたドット絵のデータがすべて吹き飛んでしまう、ということが非常に堪えました。

先に結論を申し上げますと、一応なんとかドット絵のデータの救出には成功しました。

わたくしたちの画像も吹き飛ぶところでしたの!

 まずはPCを修理に出そうかと思って家電量販店様の方に出向いたのですが、元々のPCが古い事(購入当時のOSはウィンドウズ8でした)、そして修理に出してもパーツの交換をしたりでデータは消えてしまうかもしれない、とのお話でした。

 PC修理店によってはデータをなんとか残したまま復旧してくれるところもあると思いますが、それは3~4万円くらいはかかりそうで、それならば新しいノートPCを調達した方が良いと判断しました。

 実は、自分でなんとか起動できないかと色々試しているときにネットのPC復旧の仕方を読み漁っていたのですが、その中で「ノートPCの内蔵HDDを外付けのHDDとして使用することが出来るケーブルがある」という情報を見つけました。

 もうコレしかない! と意気込み、家電量販店様に在庫があることを確認。まずは自宅にてPCを分解し、内蔵HDDを取り外す作業を開始しました。

 

ノートPCの分解写真です。広く場所を取れる所が畳しかありませんでした……。

 

 ノートPCのビスで止められた背面カバーを開けると、写真左下あたりに内蔵HDDを発見。早速外します。感電とか、何かあるとマズイと思いバッテリーも外しておきました。

 HDDを外して大きさを確認。サイズ的には2.5インチに分類されるようなので、その規格に合うHDD読み取りケーブルを家電量販店様で購入。お値段は1500円程度と思ったより安価。では早速取り付けてみます。

 

ちょっと写真暗かったですね。

 

 こんな感じで取り付けたら、いざ準備は万端です。

 事前に購入した新しいノートPCに繋いでみました。

 すると、ちゃんと認識し、読み込んでくれました! データも破損せずにそのままあります! 嬉しい!

 しかしまだ喜ぶのは早いのです。デスクトップ上に保管していたデータ(Cドライブ?)は、他のユーザーが手を付けられないようにデータの観覧を防止しているような状態になっているのです。

 それを、Cドライブのプロパティから観覧できるユーザーの変更の作業を挟み、そして見事データを観覧、コピーに至り、新しいノートPCに保存、復旧に至りました!

 

 いやあ、よかった。本当に良かった。

 データのバックアップが如何に大事かを思わせる出来事でした

 皆様も突発的な事で何が起こるか分かりませんから、PCのバックアップはこまめにしてくださいね!

ドット絵のデータ保存の為にフラッシュメモリも買いました! これでいつでもデータが吹き飛べます!

なんか言い方おかしくありません……?

 

 新しいノートPCはすこぶる好調です。

 これからどんどんブログを更新していければいいなと思います。

 

 そういえば、PS4ソフトの「ザキングオブファイターズ2002UM」という格闘ゲームを購入したのです。パッケージ版もあるようですが、DL版は2000円と安価だったのでそちらを購入しました。

 昔はゲームセンターで格闘ゲームを盛んにプレイしていましたが、いざ改めてプレイしてみると難しいのなんのって……。コンボ練習なんかしてオンライン対戦をやってみましたが、手練れの方々にボコボコにされました。KOFシリーズは3人で1チームですが、その1人目さえ突破出来ない事ばかりでした。気長に練習して、少しくらいはいい勝負をできるようになっていきたいところです。

 それと、実はこのKOF2002UMを購入した理由もありまして、それはドット絵の参考になるかと思ったからです。

 僕は、昔の格闘ゲームというのはドット絵の最高峰だと思っております。最近ではゲームはドット絵ではなく3D描画?な感じで美しく滑らかな映像美なのですが、やはり僕は昔ながらのドット絵に興奮する世代。

 KOFシリーズを生み出したSNKさんのドット絵はもう素晴らしいの一言ですね。僕の好きなタイトルに「メタルスラッグ」シリーズなんかもあるのですが、あれも非常に細かいドット絵で、もう凄いのなんのって……。僕の目標にしたいドット絵でございますね。ちなみに一番好きなメタルスラッグシリーズは3です。メタスラ3は凄い好きで、ゲームセンターで稼働してた頃(といっても2010年頃)に1コインクリアも達成した思い出深いゲームです。

 取り敢えず、いつかは分かりませんがお嬢やアトラのドット絵を、KOFの動きを参考にしながら作ってみたいという目標を立てました。いつ完成するかはわかりません、本当に……。

という言い訳めいた事を呟いて終わりにしたいと思います。

 では、読んでくださってありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。